タクシー運転手への転職は将来ステップアップのための腰掛けだと考えたらいい!

タクシーネタ
スポンサーリンク

タクシー運転手として最後までやり遂げるのか
はたまた腰掛けとして一時だけタクシー運転手をやるのか?

タクシー会社へと転職して来る人は様々です

知り合いのタクシー運転手の中には
タクシーは腰掛けで、実際はやりたい仕事があるという人が居ました

●一人は大型二種(バス)を取得後、バスの運転手に

●一人はタクシー司法書士を取得後、法律家に

●一人は起業家となり社長になった者もいました

みんな始めっから、タクシー運転手として終えるのではなく
【あくまでも腰掛け】だと考えていたわけですね

それぞれ計画的にステップアップして行かれる!素敵ですよね(^_^)

そういう意味ではタクシーという職業はステップアップしやすい業種なのだと思います

そうそう!ステップアップと言えば
個人タクシーになれる可能性だってあります(10年の経験が必要)

あらゆる職業へ潰しのきくタクシー運転手
人生最後までタクシー運転手として全うするか
はたまた、将来的に転身するかはあなた次第

あなたはどちらの人生を選びますか?

【おすすめ記事】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!まずどうしたらいい?と思ったら読んでみて

タクシー運転手になって何が楽しいの?タクシーの醍醐味について語ってみたいと思う!

タクシーネタ一覧へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました