風邪(熱あり)を引いているのにマスクをしない人(客)!職場が密室(車内)なので気をつけて!

タクシーネタ
スポンサーリンク

秋から冬へと移り変わるこの季節
寒暖の差が激しく体調を崩される人が増えてきています

私のまわりでも数名、風邪をこじらせ熱を出すものまでいます
皆さんは大丈夫ですか?

そろそろ忘年会シーズン
私たちタクシードライバーにとって、大きく稼げる時期へと突入します

ですので、体調を万全にしておきたいところですね
と、言いたいところなのですが
冒頭にも書きましたように、既に体調を崩されている人も出てきています

ところで私たちタクシードライバーが
体調を崩す原因の1つに

スポンサーリンク

お客様から風邪をうつされる

というものがあります!

私たちタクシードライバーの職場といえば【車内
車内といえば【密室】であります

密室ということは、ドライバーとお客様とが同じ空気を共有しているといえます

さらに車内は狭いですので、かなりの確率で同じ空気を共有しているはずでず
(と、あやしい文章になりましたが(^_^;))

もし、お客様が風邪を引いていて
『ゴホン ゴホン!』と咳をすれば
当然、私たちの体の中に風邪の菌が入ってくる可能性があります

ですので、ちゃんと対処しなければ高確率で風邪をうつされることは、もはや必至
というか過去に何度も移されています!

風邪(熱あり)を引いているのにマスクを着けていないお客さんには要注意!!

目視で確認することが出来ませんが、私は咳で判断します
特にマスクを装着していないお客様で
・明らかにおかしい咳をしている
・よく咳をしている

これらは要注意です!

100%風邪だと言い切れませんが、用心に越したことはありません!

ところで……

以前このような客が乗ってきました

『私いま、インフルエンザにかかってんねん。
ほんで、いまから葬式にいくんやけど、あーいう所って老人ばかり来てるやん?大丈夫かな?』
と、前のめりで会話する客
(ちなみに30代くらいの女性)

続けて
『老人やし体弱いやん?絶対うつすと思うねん……』
と、半笑いで話す彼女
もう、アホの極み……

つかマスクしろ!!

他の事例だと
『運転手さん悪いねんけど○○病院に行って!熱があってな、さっき吐いたんや!自力で治そうと思ったけどもう無理』
と、マスクをせずに永遠に話続ける客

そして『ゴホン ゴホン』と私に向け咳をかけてくるしまつ
経験者ならわかると思うのですが、こういうお客さんの多いこと(^_^;)

で、このまま何事もなく済めばいいのですが
もし、疲れていて体が弱っていたら速攻で風邪は移されます
しかも、密室なんで高確率に

過去にこのパターンで何度もやられた経験があり【運が悪かった】と諦めていました

しかし、これから忙しくなるこの季節
出来ることなら、風邪を移されないように対策をこうじたいところですよね

そこで!
お客様から風邪を移されないための対処法を今から書いてみたいと思います!

風邪を移されないタクシー運転手の対策法


【会話は必要最低限に】
時おり『この客は風邪を移したいのか?』と思うくらいに喋りかけてくる人がいます

当然風邪の菌をばらまいているわけですから
会話は必要最低限しかしません

【窓を全開に開ける(おすすめ)
冬の時期は窓を締め切っていて密室状態だと思います

お客さんを降ろしたあとも締め切っていると思いますが、それでは風邪の菌はいつまでも車内にこもっています

ですのでお客さんが降りた瞬間から窓を全開にし、しばらく走行します
(菌を飛ばす)

かなり寒いですが効果はあると思います
テレビでも換気は効果的と言っていました!

【うがいをする】
100%風邪の菌を吸っていると思いますので、お客さんを降ろしたあとうがいすると効果的です
お医者さんも、数分から数時間おきにうがいしているそうです

ポイントとしては
・まず始めに手を洗う
・うがいを数回する
・出来ることなら、顔も洗うといいでしょう!
(顔にも菌が付いていますからね!)
・再び手をしっかり洗う

【日ごろから栄養のあるものを食べる】
タクシーをやっていると、どうしても不規則で栄養が偏りがちになります
当然、風邪への抵抗力も落ちてきます

そんなときはトマトジュースを飲むようにしています(私の場合)

最近少し体が弱ってきたなと感じたときは、かなり重宝します

こんな感じで私は風邪の予防をしていおります
そのお陰で、最近は全く移されることもがありません!

あと補足になりますが

【マスクをする】
お客さんがしないのなら、こちらから自衛する考えです
タクシードライバーに限らず、バスの運転手さんも装着している人をよく見かけますよね

定番かつ効果があると思います
でも、個人的には面倒なので付けていません(^_^;)

まとめ


これからの季節、風邪(熱あり)を引いているのにマスクをしていないお客さんが増えていきます

当然、対策をしていないと車内は密室ですので風邪を移されるリスクは高まります

そうならないためにも
上記に書いた方法を実践すれば、個人差はあるものの効果が期待できるのではと考えております

あなたは何か風邪の対策をしてますか?
風邪に負けず、忘年会シーズンでガッボリ儲け
いいお正月を迎えようではありませんか!

関連記事
大人喘息にかかる!その後、何科へ行って完治したか

コロナウイルスでタクシー運転手が緊急事態?うつらないための対策を私なりに考えたみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました