新しくお店を作るなら立地条件の良い場所を選べ!でもどうすれば?それならタクシー運転手に聞いてみよう!

タクシーネタ
スポンサーリンク

前回、地方への引越で、失敗しない為には事前にタクシー運転手から聞けばいいと書きました
⇒引越先で失敗したくなければまず地域のタクシー運転手に聞け!町の治安や雰囲気がすべてわかる

地域の街並みや土地柄に詳しい専門科に聞けば、最悪な事態にはならない!
という話でした

黒い情報から明るい情報まで、聞けば即座に跳ね返ってくる、それがタクシー運転手
なんですね

実はこのやり方は、新規でお店をオープンする時にも役にたちます

新規でお店を建てようと思ったとき
成功する条件として立地で全てが決まります
マーケティングの鉄板てすよね

もし立地条件を間違えると、数ヶ月で閉店というのは少なくはありません。そんなお店を沢山みてきました

即座閉店という最悪な結果にならないためにも
あらかじめ土地柄と立地を調べておくことが、繁盛への第一歩だとおもいます

立地条件を調べる方法は色々あるかと思いますが、てっとり早く調べる方法があります

それがタクシーなんてすね

地域の専門科に聞けばすぐに解決します

スポンサーリンク

なぜタクシー運転手に聴くのか?

何度も言うように地域に詳しいからです

  • 車の交通量
  • 人の流れ
  • 住宅事情(低所得地域・高所得層地域・新築密集地など)
  • 近隣にある○○店は繁盛しているか?
  • 更地になる以前は何のお店だったか?
  • よくお店が潰れる土地柄か?
  • ここに○○を作ってくれたら流行ると思う店
  • 近隣に強豪店となりうる店があるか?
  • 地域的にヤバイところか?

 
と色々答えてくれるはずです

長年地域で走っているタクシーだからこそ即答できるんですね

お分かりだと思いますが
こういう蓄積されたデーターは1日や2日で出来るものではありません

そして立地調査を怠ると、確たる戦略がない限り失敗するリスクは高まります

『きっとあそこは一等地だ!!』
と思っていても、タクシー運転手の目線からすると駄目な土地と言うことはよくあります

何も調査をせず、勝手な思い込みで新規オープンするも
数ヶ月後には閉店
『そらぁあんなところに建てたらあかんわw』
と運転手たちの間で話題になります

立地のことは地域のプロにまかせろ!

近々お店をオープンをと考えているオーナーさんや企業さんは
ぜひ、タクシーを利用して立地調査を行ってみてはいかがでしょうか?

きっと参考になると思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました