タクシー運転手には嘱託(アルバイト)がありますか?雇ってもらえるには条件がある!

タクシーネタ
スポンサーリンク

たまにですが
タクシーにはアルバイトがありますか?
と聞かれることがあります。

例えば
【週に2、3日、もしくは土日だけとか】

少なくとも、私がいる地域では
タクシーの嘱託はありますが、アルバイトの募集はありません。

もしかすると、地方によってはあるかもしれませんが、私の知る限りでは聞いたことがありません。

もし可能性があるとすれば、二種免許を持っているかどうかが鍵になりそうですね。

そんなわけで今回は、その可能性について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

アルバイトではないが嘱託という働き方

うちの地域にあるタクシー会社のほとんどは、嘱託として雇ってもらえるところが沢山あります。

私の中での嘱託は、アルバイトという認識ではありますが、大きく違う点として定年退職までそのタクシー会社で勤めていたかどうか? というところにポイントがあります。

つまり既にAタクシー会社に勤めており、かつ定年退職を迎え引き続き雇ってもらう人のことを言います(私の認識)。

ですので、その会社とゆかりの無い人がいきなり嘱託(アルバイト)として雇ってもらえることは基本的に無いと言うことになります。元からタクシー運転手じゃないとダメって事ですね。

既に二種免許を持っているなら、嘱託(アルバイト)として雇ってもらえる可能性はあるかもしれない?

嘱託として雇ってもらうには、基本、元からタクシー会社に勤めている人が前提なのですが、例外として、既に二種免許を持っているなら嘱託(アルバイト)として雇ってもらえる可能性があるかもしれません。

というか、うちの会社にはそういうは人が何人かいたような気がします。

つまり会社としては、働きたいという人が、既に二種免許を持っていてかつ、車庫にタクシーが余っており、運転手の募集を精力的にやっているならば、雇ってもらえる可能性はあるかもしれません。

その場合、会社の規定が有るかもしれませんので、もし特定のタクシー会社で嘱託(アルバイト)として働きたいなら一度電話をして確認することをおすすめします。

ちなみに、二種免許は基本、会社で取るものですが、個人で取得することも可能です。

嘱託のタクシー運転手と正社員には違いがある?

正社員と嘱託との大きな違いは
・社会保険、厚生年金などが掛けられない
・配車は正社員が優先される

ということでしょう。

もう少し書くと

  • 勤務時間や出勤日数に多少の違いはあれど、ほぼ正社員と同じ
  • 休日の要望は聞いてもらえる傾向にある
  • 足きりは(目標金額)正社員より低い

足きりについてはこちら↓
タクシーネタ
タクシー運転手の転職で失敗しないための回避方法!求人内容に騙されるな!!

とこのように、嘱託といってもほぼ正社員と同じような働き方をしますので、お給料はそこそこ貰えると思います。

ただし、タクシー会社によっては車両が空いている日のみというところも有るかもしれませんので注意が必要です。

終わりに

嘱託だと少ししか稼げないイメージがありますが、周りの人いわく

『アルバイト感覚やけどガッツリ持って帰ってるで(笑)』

と、言っておりました。

年金受給者の人達、ほんと羨ましいです。
まあ、貰いすぎないように調整しないとダメみたいですが······。

タクシーネタ一覧へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました