タクシー運転手の給料と年収をズバッと分析!転職するかどうか迷っているあなたへ

タクシーネタ
スポンサーリンク

タクシー運転手の年収と給料をズバッと紹介!!
※参考程度にお願いしますm(__)m

あなたは今、タクシー運転手になるかどうか考えているのではないでしょうか?
でも、給料が一体いくら貰っているのか分からないため、一歩先へ進めない

貰える給料の額で、生活ができるのかどうなのか計算ができませんからね。当然の話です。

スポンサーリンク

タクシー運転手の給料で気になる4点をまとめてみました

  1. タクシー求人にかかれている年収や給料の金額は嘘ではないが、やや難しい
  2. タクシーは固定給でなければ時間給ではない。よって全て売上次第
  3. タクシーの平均年収は高く盛っている傾向にある。都市部と過疎部ではかなりの開きがある
  4. 売上に対しての給料なので、繁忙期や閑散期の影響で貰える金額が変わる

ザックリですがこんな感じだと思います

給料の疑問をもう少し具体的に書くと

【1】
タクシー求人に書かれている給料(年収)の金額は、はっきり言って少し難易度が高いように思えます

何故そうなるのかというと、運転手を集めたいからです

もちろん、求人に書かれている給料以上にやっている人はいますが、それはほぼ上位クラス

ですので、求人に書かれている給料や年収の金額より2割~3割減と考えた方が無難かもしれません(頑張れば出来なくもない)

【2】
結局、売上ありきです

固定給や時間給という概念は存在せず
全て売上に対し、50%~60%くらいの取り分が給料になります

【3】
よくテレビなとで、タクシーの年収は○○○万円と良い金額を書きつつ
インタビューでは
『タクシーは儲かりません!これじゃ生活が出来ない!』
と言っています

しかし、テレビを見る私達としては
『え!?結構いい年収もらってるやん!』
そんなにもらって生活が出来ないのかよ!
と思わず吹いてしまいます

でも、考えてみてください。

テレビが行っている
アンケートやインタビューなどをした場所ってどこですか?
東京や大阪の中心都市部ですよね?

だとしたら都市部と過疎部だと平均年収にはだいぶ開きがあります

主観ですが、タクシー運転手の年収は
都市部だと平均400~500万円くらい

中都市部だと平均300~400万円くらい

過疎部だと平均150~250万円くらい
といったところでしょうか
(※何度も言いますが主観ですので)

このように都市部と過疎部では年収に大きな差がありますので
惑わされないようにしてください

【4】
ご存じの通り、タクシーは季節に左右されるいわゆる水商売。
毎月の給料は安定しません

ですので、毎月○○万円といったように一定額の給料をもらわないとマズイと言う人にとっては、タクシー業界は合わないと思います

と言うわけで
タクシー業界は稼げるんだと夢見で転職しようとすると痛い目に合います

ぜひ、あなたの生活スタイルと合わせて参考にしてみてください!

タクシーはやっただけ跳ね返る魅力がある

ここまであまりにも悲観的な事を書きすぎたので
『やっぱりタクシー運転手になるのは止めとこうかな』
と思われたかもしれませんのでフォローします(笑)

確かにタクシー運転手は
場所や地域によっては年収や給料に幅があるかもしれません
しかしその反面、タクシー会社にはバケモノみたいに売上をあげ人がいます

沢山の給料を貰って帰る人も居ることはたしかです
言っちゃえば1.5倍~2倍近くでしょうか?

ですのでタクシー運転手は年収や給料が底辺だ!
と言う人もいるかもしれませんが
やりようによっては必ずしもそうでは無いということです!

タクシー業界の給料事情を知った上で、どうやればトップクラスに行けるのか?
あとはそれだけを考えて戦略を立ててみてはどうだろうか?

とりあえず、軍資金としてこちらを頂いておきましょう!
入社祝い金・支度金を出しているタクシー会社の見つけ方!これを知らなかったら○○万円損をするかもしれません

【おすすめ記事】
京都にあるタクシー会社で転職するならどこがいい?現役ドライバーがおすすめする会社6選

タクシー会社に転職するならまずは賃率で選ぶな!それよりも市内で稼げる力を身につけた方が効率的

『タクシーは稼げない!』という時代は終わった!今から稼ぐ時代へ突入だ!!

タクシーネタ一覧へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました