タクシー運転手の面接で、落とされてしまった(不採用通知)!なぜ20代、30代、40代で不合格になったのか?合格するための秘訣とは!

タクシーネタ
スポンサーリンク

不合格になりにくいと言われているタクシー業界。なのになぜ落とされたのか?

タクシー業界といえば、求職者の受け皿と言われるほど簡単に入社できる業界だと言われております。

面接さえ受ければ、ほぼ合格と揶揄されるくらい。
ですので50~60歳代の人にも人気なんですね。

20~40歳代が面接に来るものなら、手を叩いて喜ばれ、それこそ面接なんか要らなくね?という勢いです(笑)

しかしどういう訳か、まれに20~40歳代の若い人でも落とされる場合があります

↓↓こちらならあなたにあった会社を丁寧に紹介してくれますよ!↓↓

\転職を強力サポート!最大で入社祝い金45万円 !/
無料転職支援サービス【タクQ】

中には
【落とされるはずのない業界で不合格になった】
という、ショックから立ち直れない方もおられるようです

スポンサーリンク

簡単なはずなのになぜ面接で落とされたのか?理由がわからない。合格するための秘訣とは!


引く手あまたの20~40歳代でも、不採用(不合格)になることがあります

なぜ入社しやすい業界でこのようなことが起きるのか?
・転職歴
・入社試験
・運転記録証明書
・面接態度
・健康上の問題

と、不採用になる要因が意外に多くあります

【転職歴】

転職歴が多い人はけっこうマイナス点です。おそらく面接のとき、ねほりはほり理由を聞かれうまく答えないと落とされる可能性が大きくなります。

そうならないためにも、履歴書は多少誤魔化した方がいいと思います。正直に書かないこと!

就業年数を調整し、年月日がおかしくならないように書いてください
多少気が引けますが、合格するため仕方がありません。自分のためです。

【入社試験】

大手タクシー会社において、入社試験を行うところがあります
私も受けたことがあります。

内容としては
・簡単な計算
・読み書き
・歴史の問題

でした

『え、入社試験!?』
と、思わず不安になりますよね(^-^;
でも大丈夫!

あまりにも簡単すぎて、怒りがこみ上げてくるくらいです(笑)
でも、歴史の問題は興味のない人にとっては難しいかもしれませんね……

しかし、入社試験は採用用件としてあまり重要視している様に思えませんでした。儀式的という感じ。

【運転記録証明書】

運転記録証明書とは

過去5年間までの交通違反や事故、運転免許の行政処分の記録等について証明してくれる書類のことです
警察署、交番、駐在所、及び自動車安全運転センター(免許センター)に備えられている証明書申込用紙に必要事項を記入して、郵便局か免許センターで申請する必要もの

もし事故が多い場合、印象はかなり悪いかもしれません

【面接】

上記4点の中では最重要の関門。

とはいえ、普通に受け答えしていれば、まず落とされることはないと思います

ですが以下のことは気を付けておきたいもの
■なぜ○○タクシーで働こうかと思ったのか?または、以前いた会社はなぜ辞めたのか?

これかなり
鉄板の質問です

ですので、絶対に考えておいてください!
もし答えられなかったら
『こいつ、何しにうちへきたんだよ(怒)』
と、思われるはずです。

これが言えなければ、高確率で落とされる可能性がありますので、あらかじめ考えておきましょう!

■面接の受け答えは【はきはき】と!
受け答えが暗かったり、もごもご答えると
かなり印象が悪いです。タクシーは接客業でもありますからね!ここは明るく元気よく答えましょう!

あと
タメ口は論外!
さらに、ネガティブ(マイナスな答え)な答えが多すぎるのもよくありません!

が、もしマイナスの答えを言ったとしても、それをプラスになる切り返しで答えると、印象が物凄く良くなります(高等テクニックですが)!

例えば
『君の学歴は中卒ですね?(こんな失礼な聞き方はしてこないと思いますが……)』
と聞かれたとしましょう

あなたはこう答えました
『中卒ですが、私は車の運転が好きですし、
さらに、人とお話することも好きなのです。
ですので、自分はタクシーというお仕事は適職だと思っております!』
という感じで答えを返すと、とても印象が良くなります

■出来ればビジネススーツを着ていこう
タクシー会社だからといってナメてかかると、不合格になる可能性があります

もしビジネススーツがない場合
『スーツを持っていないのですが、私服でお伺いしてもよろしいでしょうか?』
と一言聞いておいた方がいいかもしれません!これだけでも印象は違うと思います。

その場合、綺麗な装いで行くようにしてください。決してだらしのない格好で行かないように!

■質問はないですか?
最後に必ず聞いてきます。
何でもいいですから1つ質問しましょう!

質問することで
『この人は本当にこの会社で働きたいのだな!』
と、前向きな印象を与えますので効果的は大きいです!


どうでしょうか?
だいたい、このあたりを心得ておくと
そんなに悪い結果にはならないと思います

もし、あなたが20~40歳代だとしたら
相当なことがない限り面接で落とされることはありません!
しかし、だからといって油断大敵です!

気を引きしめて挑んでください(*^^*)

タクシーの面接で落とされたからといって悩まないで!


冒頭にも書きましたが、簡単に転職できるはずの業界で落ちてしまったらかなりショックだと思います。

でも勘違いしないでください。
たまたまその会社とあなたの間に縁が無かっただけです。

少しスピリチュアル的にいうと
『その会社はダメ!!』
と、神様が言っているのかもしれません。

1回目はおとされたが、2回目(別の会社)では合格というケースが多々あります。しかもその会社との相性が抜群!

何故そうなるのかというと
それは適当に選んでるからです。

選んでませんか?
・大手だから
・なんかよさげだったから

これではダメです。

・そもそもその会社は、あなたに合っていますか?
・適当に選んだので気持ちが入っていないのでは?

もしこれらの要素が少しでもあるようなら、面接時に見透かられ落とされます。

2回目以降は、タクシー会社の事をしっかり調べ、最終的には自分にあったところを見つけ出します。当然しっかり探すわけですから、気持ちも入りますよね?

この違いだと思います。
何でもないようで、実はこの差は大きいのです!

で、ほとんどの人が調べたどり着くところがここ↓

\転職を強力サポート!最大で入社祝い金45万円 !/
無料転職支援サービス【タクQ】

タクシーの転職サイトと言えば知らない人がいないのでは?というほど有名なサイトです。

ここなら
自分と相性のいいタクシー会社を親身になって探してくれるはずです。しかも、お金が貰えますしね(笑)

意外と自分に合っているタクシー会社って分からないものです。ですので、プロの方に全部丸投げして、適切な会社を見つけてもらった方が楽だと思います。

さらにいうと、自分に合った会社を見つけてくれるわけですから、あなた自信にも気持ちが入るはずです!

タクシー業界で働くうえで会社との相性はけっこう大事です!

適当に選ばずプロに探してもらうことが、長く続けられる秘訣だと私は思います。
絶対に合格しましょう!

【追伸】
ところでまれに健康上の問題で落される場合があります。こればかりはどうにもなりません!

例えば糖尿病に患っている場合、大手だと不採用となるケースが多々あります

ただし、中小のタクシー会社では採用されることがありますので、決して諦めず挑戦してみてください!

【おすすめ記事】
タクシー会社に入社後、二種免許(タクシー免許)試験で不合格!何回落ちるとアウトですか?

タクシー運転手に向いていない人とは!?これを読んでダメそうならドライバーは諦めるべき!

入社祝い金・支度金を出しているタクシー会社の見つけ方!これを知らなかったら○○万円損をするかもしれません

タクシーネタ一覧へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました