達成感のあるお仕事ってある?やりがいを求めるならタクシー運転手がおすすめ!

タクシーネタ
スポンサーリンク

タクシーの仕事ってやりがいがある?
達成感は?

これらについてお答えします

一見するとタクシーは自由気まま
やりがいや達成感とは無縁の職種
とこのように、思われたのではないでしょうか?

何故なら業務中なのに、車から出て同業者とぺちゃくちゃとお喋りをし、お腹が空けば何時でも休憩を取って食事にいく。

そして、眠くなってきたらコンビニや人気の無いところにいっては睡眠をとる。

タクシー運転手ってなんて気ままなんだろう

確かに、上記のような少し見苦しい行動をとっているかもしれませんが、それはほんのワンシーンを見ているにすぎません

何故ならあなたが見たその運転手は、戦いの合間のほんの一瞬の息抜きだからです。本質ではありません。

もう少し分かりやすくいうと
タクシー運転手は貴女の見えないところで
メリハリをつけて業務に当たっています

1日をとおし、忙しい時間帯とそうではない時間帯が混在しているので、それに応じ対応をしています

あなたが見た、タクシー運転手のお喋りや睡眠はそんな暇な時間帯の一部を見ているにすぎません。

スポンサーリンク

忙しい時間帯の運転手を見たことがありますか?

気の抜けた顔が一変し、戦う戦士へと変貌していく姿を!
それはもう鬼神のごとし!

タクシー運転手は道のプロであることはもはや言うまでもありませんが、実は仕事のスイッチを上手に切り替えるプロフェッショナルでもあるのです。

話が大きく脱線したが…

タクシーという仕事は、やりがいや達成感があるのか?
ということですが

断言します!

タクシーという仕事は
やりがいや達成感がある!

何故ならタクシーの給料が歩合制だからです
固定給でも時給でもない。

やったらやった分成果(給料)として跳ね返ってきます

つまり
自分の売上目標が達成した瞬間

このうえない達成感にうち震えます!

これは大袈裟ではなく事実。

この感覚はおそらく
固定給や時給では、きっと味わうことができない【悦】なのです。

『俺の力で稼いたんだぞ!!』
この喜びは、タクシーだからこそ実感ができるのであります!

この楽しみ、あなたにも味わってほしいものです!

タクシーネタ一覧へ

おすすめ記事
京都のタクシードライバーって年収はどれくらいもらってるの?お給料は?そこらの事情をスパッと解説!

タクシー運転手になって何が楽しいの?タクシーの醍醐味について語ってみる!

タクシーの仕事は疲れますか?しんどいですか?その辺りをお答えします

コメント

タイトルとURLをコピーしました