大人喘息にかかる!その後、何科へ行って完治したか

日記と雑記ネタ
スポンサーリンク

苦しい大人喘息!風邪が止まらなかったら疑うべき!!

いま、風邪をひいている訳でもないのに咳が止まらず
夜も寝られない状態ではないでしょうか。

しかも、病院に【治らない

それはもしかすると大人喘息かもしれません

1日でも早く治したいという方は、参考にしてみてはいかがでしょうか

で、結論からいうと…

スポンサーリンク

大人喘息を治すなら、内科ではなく呼吸器(内)科

後で詳しく書きますが、内科にいってもただの風邪と処理される可能性が大です。私がそうでした。

そして、治るのに余計時間がかかってしまいますので
寄り道せず
呼吸器科へ行くことを、強くおすすめします。

大人喘息になる原因

大人喘息が物凄く流行っているそうで、ここ最近では2倍~4倍ほど急増しているようです
(と、テレビで言っていました(^_^;))

書くいう私も患いましたし、同業者である親父もかかりました

いわゆる大人喘息とは【成年気管支喘息】と言われるもので
何かしらの原因により気管支が炎症し気道が狭くなる病気といわれているようです

原因の例をあげると
・ダニやホコリ
・気候の変化
・ストレス
・カビ
・動物の毛
・花粉
・風邪が原因で引き起こす など

一部を書いてみましたが
炎症を引き起こすアレルギー(原因)は多岐にわたります

私は幼い頃、小児喘息を患っていました
大人になるにつれ喘息特有のヒューヒューやゼーゼーといった喉がなる症状がなくなり、完治したものだとばかり思っていました

まさか大人になって喘息になるなんて考えもしませんでしたよ(焦り)

大人喘息は下手をすれば長引く可能性のある病気です
場合によっては重体になる可能性もあるようですので、いち早く専門の病院に行くことが大事です

実際に大人喘息となり、どのような症状で
そしていかにして改善させていったのか?

これから思い出しなが書いてみようと思います

風邪だと勘違いしていた大人喘息

私が大人喘息にかかる前、既に嫁さんと息子は風邪をひいていました

二人とも病院へ行き次第に風邪が収まりましたが、同時に今度は私が咳をし始めることに…

鼻水や少し扁桃腺が熱い程度

熱はなかったですが、これ以上こじれると仕事に支障きたすと思い近くの医者で診察しお薬をもらいました

数日で鼻水や扁桃腺の熱はおさまりましたが
どういうわけか、咳だけが止まりませんでした

それどころか、時折むせ返すような咳をしだしたり
夜、就寝する頃に決まって激しい咳をするようになりました

ですがこれ以上に悲惨なことが…
寝ている最中に、突然むせ返す咳に襲われ起きてしまうことです
しかし、熱や鼻水が無いただの咳なので、いつか治るだろうと思っていました

風邪の異変に気づき疑い始める

病院からもらった薬も切れ、なおも咳が止まらない日々が続きました。気づけば1ヶ月くらい経っていました。

この頃になると、咳の症状も少し悪化したようで
たまにですが咳が止まらず吐きそうになったり、肺を痛めるような悪い咳をするようになっていました

仕事のときは、お客様の手前あまり咳をしたくないので気合いで咳を止めていました

あまりにも長引く咳
これはもしや百日咳!?と思いネットで調べるも、解決にはいたりませんでした

分かったのは、咳は咳でもどうやら異なる症状

このままでは恐いと思い再び病院へ
どうせならここは【セカンドオピニオン】ということで、前回とは異なる病院へいきました

内科から呼吸器科へ。ここで大人喘息を知る

餅は餅屋へということで
たまたま近所にあった呼吸器系の個人の医院へいきまして

まだ、この段階では自分が一体何の病気なのか分からず
とても不安な気持ちでした

『何とか治ってほしい!!』
まさにこれ一心

検診の内容と結果

息を吹き付ける検査とレントゲン、そして問診の結果
(他にもあったような……)

『喘息ですね。』
『……え!?』

ちなみに検査から結果はすぐにわかるのですが、予期せぬ答えにビックリしました

喘息って子供の時に治ったものだと思っていたばかりに……
これってあり得ることなの?
と半信半疑

でも、お医者さんいわく
『最近、大人の喘息が増えてきてるんですよ』
そういいなが壁に貼られていたポスターに指を差しました

そういえば最近
大きなストレスを抱えていたよな……
その他にも2、3点当てはまる項目もある

まるで、占い師に指摘されたようでにわかには信じがたかったですが、まあ、医者の言うことだし本当なのだろうと自分を納得させました

しっくりしないまま、処方箋をもらい病院を後に

薬で大人喘息は治ったのか?

結果から言うと治りました
1週間もしないうちに治りました

内科でもらった普通の薬では、何時までたっても治らなかったのに、呼吸器科でもらった薬だとサクッと完治しました。不思議です

薬の種類は忘れましたが、飲み薬と吸入薬でした
吸入薬は1日に数回吸入しました

吸入器の写真があればいいのですが
プラスチックでできた筒状の器具で、筒の底をひねってから吸うだけの簡単なもの

あのときの苦労は一体何だったの?

そんな感じで大人喘息は治りました
やはり、専門の病院に行くことが大事ですよね(^_^;)

まとめ

1、大人喘息はアレルギー性のものからや
風邪・ストレスにより引き起こす場合がある

2、内科でもらった処方箋で咳が止まらない場合、大人喘息を疑う

3、喘息は必ずしも喉がなるとは限らないので(今回そうでした)ただの風邪だとは思わないこと

4、大人喘息は最悪、重体・死にいたる場合があるようなので、おかしいと思ったらすぐ病院へ

5、病院は内科より呼吸器科(今回そうでした)
私の場合

大人喘息は寝ていてもむせ返すようの咳でした
はっきり言ってつらく疲れます

おかしいな?と思ったらほっておかないで
すぐに病院へいきましょう!

上記にも書きましたが
喘息は、ダニやホコリペットの毛などが原因で発生する場合があります

もしストレスによる大人喘息ではなく
『ホコリなどのアレルギー性が原因かもしれない……』
と感じだら
まずはこまめな清掃を心掛けましょう!

そして予防として空気清浄機を使ってみてはいかがでしょうか

【おすすめ記事】
おしっこが近い(頻尿)人のドライバーは辛いですか?もし運転手になりたいと思ったらどんな対策を取ったらいいですか?

タクシー運転手と糖尿病!職業運転手という名の落とし穴

タクシーネタ一覧へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました