タクシー運転手のメリットとデメリットを包み隠さずズバッと紹介!これを見てからタクシーの転職を考えよう!

タクシーネタ
スポンサーリンク

今回はタクシー運転手になったらどんなメリットがありデメリットがあるのか、その辺りについて包み隠さず紹介してみたいと思います。

結構知ってそうでも、実は知らないタクシーのあれこれ。

もしあなたがいま、タクシー運転手になるかどうが迷っているならば、きっとこの記事は参考になるかと思います。

ちなみにこの記事は、基本的に私が働く地域のタクシー会社を基準に書いています。
ですので、必ずしもそうであるとは限りませんのでその点はご了承ください。

スポンサーリンク

タクシー運転手のメリット

この項目では、タクシー運転手になるメリットやタクシー運転手になって良かったこと等について書いていきます。また、タクシー業界では当たり前(常識的)なことについても書き上げていきます。

・タクシー運転手は年功序列ではないので、一生懸命やればその月からそれなりに稼ぐことが可能。先輩ドライバーを普通に追い抜くことができる。
これからの時代、若いタクシードライバーがもっと参入すべき!今の仕事と比べてみて

・上下関係が厳しくない。先輩後輩としての関係はあるかもしれないが、仕事柄一匹狼なので上下の関係性は基本ない。ゆえにストレスがかからない。
今の会社にストレスを感じる!上下関係に疲れたあなたへ

・基本的にタクシー運転手は休みの融通がきく業種でもある。だからプライベートの予定がたてやすい。
タクシーの勤務形態にはどんな種類があるのか?一番稼げる勤務は?その辺りをズバッと解説!

・体調を崩したり、急な予定が入るなどして会社を休まなくてはならない状況がでた場合、意外と簡単に当日欠勤取が許される。

・タクシー会社によって出勤時間の決まりが有るものの、けっこう適当だったりする。
例えば、昼勤務の人の場合、朝の5時から9時までの間ならいつ出勤してもいいなど。
朝起きるのが苦手な人に向いている職業ってありますか?タクシーなら気が済むまで寝たあとに出勤できます。

・仕事中(客が乗ってない)に個人的な用事を済ませたり、買い物に出掛けたり、好きな時間に食事ができるという自由さがある。ただし常識的な範囲で。

・まれに有名人を乗せる場合がある。

・社会保険は完備されている。
タクシー会社には社会保険・厚生年金・労災などがありますか?

・タクシー会社によっては社員寮のある会社もある。

・一般的に入れないエリア(例えば、JRAの奥やお寺の奥など)に、関係者もしくはお迎えの時に入ることができる。貴重な体験。

・支度金というなの、入社祝い金を出してくれる会社がある。
入社祝い金・支度金を出しているタクシー会社の見つけ方!これを知らなかったら○○万円損をするかもしれません

タクシー会社で支度金〇〇万円だしてくれる所がありますか?ここならきっと見つかります!

・貸付制度をやっているタクシー会社が多々ある。

お金の前借りができる仕事(職業)はありますか?お金を20万円ほど貸してくれる会社とは

・道に詳しくなる。プライベートにおいて、裏道を披露したとき称賛される。また、早く移動が出来る。

・お客の待ち時間は、何してもいい。ゲームや映画を見たり、本を読んだり。
仕事をしながらゲームの出来る会社・職業ってありますか?スマホ(携帯)や任天堂switchができる会社へ転職!

・繁忙期は沢山稼げるので、その月の給料が大幅アップする。
タクシー運転手の給料と年収をズバッと分析!転職するかどうか迷っているあなたへ

タクシー会社へ転職するならいつ(何月)がいいですか?繁忙期でめっちゃ稼ぎたいなら今でしょ!

・長距離のお客さんを乗せた帰りは、すこぶる気分がいい。

・タクシーの仕事は、女性でも働きやすい業種である。
女性のタクシー運転手が人気?親切丁寧な接客に好評あり!

【女性におすすめ】育児をしながら出来る残業がないお仕事!きっちり17時までに終われるタクシードライバーの魅力!

・自分で稼げているという実感がもろに感じる職業である。

達成感のあるお仕事ってある?やりがいを求めるならタクシー運転手がおすすめ!

・定年退職したあと、次の働き口としてタクシー運転手はよく選ばれている。つまり就職しやすい。
定年退職後の仕事探し!タクシー運転手で楽しい人生をスタートしてみませんか?

タクシー運転手の定年はいつまで?何歳まで働けるの?そのあたりをズバッと解説

・定年退職後のお小遣い稼ぎにしては、物凄く稼げるからタクシー運転手は人気。

・10年以上タクシー運転手として勤めれば、個人タクシーとしての道が開かれる(条件あり)。ゆえに若くからタクシー運転手として勤めていれば、早くに自営が出来るから夢がある。

・色んな職業の人をお乗せするので、運が良ければ色々教えてもらえる可能性がある。裏話など。

・チップが貰える時がある。微々たるものだが······。
お客さんからチップを頂くようになったら一人前。チップを頂ける方法はいたってシンプル!

・福利厚生が充実しているタクシー会社がある。過去にそういう会社があった。

・二種免許を取得すれば、全国どのタクシー会社でも働ける。

・基本、医者や会社からストップが掛からなければ、死ぬまで働ける仕事(会社の規則に準ずる)。

・お客さんとの相性が合えば、道中が楽しい。

・時たま運転手の中から営業や事務員などとして引き上げてくれる可能性がある。結構、給料が高い傾向にある。

・観光案内の仕事をしたいと思ったら、タクシー運転手は穴場。観光シーズンになると毎日観光案内が出来る。うまく営業すれば、一年中観光業が出来る。給料もいい。
京都で観光案内(ガイド)の求人がありますか?趣味と仕事の両立を求めるならタクシー運転手がおすすめ!

・大口(長距離)の仕事をやり終えたときの達成感は最高。

タクシー運転手のデメリット

この項目では、タクシー運転手のデメリットを書いていきます。精神的な物から健康問題など一般には知られないこと上げていきます。

・一日の働く時間が長い。
タクシーの仕事は疲れますか?しんどいですか?その辺りをお答えします

・休みが多いと言うものの、勤務形態によってはそうでもない。

・端からみると座ってする仕事だから、あまり疲れなさそうに見えるけど意外と疲れる。

・給料は歩合制なので、年々上がっていくことはない。
タクシー運転手の給料と年収をズバッと分析!転職するかどうか迷っているあなたへ

・給料は月によって変動する。忙しい月と暇な月があるため。

・他の職業に比べタクシー運転手は色んな面において自由度が高いため、自己管理が大事。ゆえに、堕落する運転手が多い傾向にある。

・そのせいか分からないが、ギャンブルをする運転手があまりにも多い。

・タクシー運転手だからなのか分からないが、家庭を持たず独り者が多いような気がする。

・ボーナス(賞与)はない。退職金もない。出るところも有るかもしれませんが、大半の会社は無い。

・座ってやる仕事なので、腰の病気になる可能性がある。

・不規則な生活と運動しない職業のため、不健康な人が多い。糖尿病の人がわりかし多い。
タクシー運転手と糖尿病!職業運転手という名の落とし穴

・お客さんに絡まれるときがある。
タクシーに酔っ払い(泥酔)が乗ってきて警察のお世話になる!乗車拒否をしたかったけど頑張った話

・道を覚えるのが苦手な人は、この職業は苦痛かもしれない。
道がわからなくてもタクシー運転手になれる?はじめはみんな土地勘がないので大丈夫です

・タクシー運転手にコミュニケーション能力はそれほど必要は無いが、受け答えが出来るくらいの会話力は必要。

・歩合制のため、毎日適当な仕事をやればそれ相応の給料になる。最悪一桁万円になることもある。

・タクシー運転手の中にはガラの悪いやつもいることを心得ておくべき。ともあれ、何かされるわけではないが。

・タクシー運転手に対する世間の目は『底辺の職業』と思われている。
タクシードライバーは底辺の職業で恥ずかしい事なのか?

・よくも悪くも喜怒哀楽の激しい職業である。

・長距離を引き当てるも、知らない土地なので不安を抱えながら走ることになる。高速道路を使う場合もかなりの緊張する。
【結論】タクシーにはカーナビが必要!ベテラン運転手でも長距離には不安がある!?知らない土地だとほぼ素人

・たまにタクシーメーターを押し忘れるときがあるが、それを途中で気がつけばラッキーだけど最後まで気づかなければワンメーター分しか請求できない。それが長距離であっても。
タクシーのメーターを押し忘れたらどうなる?目的地で気づけばワンメーター分だけしか請求出来ない!

・車の洗車が面倒くさすぎる。
車に付いた黄砂を簡単に落とす方法!タクシードライバーがやってる黄砂対策とは

・程度の良い車を担当すればラッキーだが、オンボロの車をあてがわれるときある。辛い。

・頻尿の人にとっては、ちょっと辛い職業かもしれない。
おしっこが近い(頻尿)人のドライバーは辛いですか?もし運転手になりたいと思ったらどんな対策を取ったらいいですか?

・酔っぱらいが乗ってくるとうざい。泥酔だとたまったもんじゃない。吐かれると、そこで試合終了。

・『急いで!』という客もうざい。責任を押し付けられているかのようで困る。落ち着いて運転が出来ない。
もし、客から『スピードを上げて!』『急いで!』と言われたら?私の場合はケースバイケースです!

・お釣は基本、自分で用意しなくてはならない。


・タクシー業務には、無線や観光、冠婚葬祭といった様々な仕事があり稼げる。たげど、なれてない人や、今までやってこなかった運転手にとってはわずらわしいと感じる。

・事故を起こすと罰金が発生する。事故の内容や会社の規定にも寄るが、数万円を給料からカットされる(上限があり)。

まとめ

就職活動の際、自分にとって何が重要で重要でないかを決めてから決断をすると思います。

しかし、それがもし他の職業からの転職となるとその内情は分からず判断することが出来ません。

ゆえにその職業のことが気になったところで、内情を知らない限りなかなか前に進めないかと思います。

そんな人達のために今回、タクシー運転手のメリットやデメリットを書かせて頂きました。

タクシー運転手に限らずどの職業にもメリットとデメリットはありますが、この記事で少しでもタクシー業務の内情が知れたのならば筆者としては嬉しい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました