朝起きるのが苦手な人に向いている職業ってありますか?タクシーなら気が済むまで寝たあとに出勤できます。

タクシーネタ
スポンサーリンク

毎朝どんなにつらくても決まった時間に起きなくてはいけない

『あと5分だけ…。』

ハッと気づいたときには、だいぶ過ぎている……。

大遅刻だっ!!!

明らかに手遅れ、あとで電話を入れなきゃ…。あぁ、胃が痛い…。

こんな日ありませんか?

仕事だからとはいえ、毎朝決まった時間に起きなくてはならない。とてつもなくしんどい。

今の仕事は嫌いじゃないんだけど、朝起きるのだけは苦手。でも、これだけはどうにもならない。

とはいえ、うちの会社フレックスタイム制じゃないしなぁ。さて、どうしたものか…

そのようなお悩みを、この記事で解消してみませんか?

スポンサーリンク

実は私も朝が極度に苦手な人間なんです。

私は幼い頃から朝起きるのが超苦手でした。

例えば小学生のころ、朝が苦手だった私は自治会で行われていたラジオ体操に1度もいったことがありません。
近所の子たちはマメに行っていたようですが。

それは大人になった今も同じで
どんだけたくさん寝て起きても、朝早く起きるのはとてもつらく、吐き気がするくらい。

朝が苦手ではない人からすると
『ただの甘えじゃボケッ!!』
って言われるかもしれませんが、それは間違いだと思う。

つまり
『ビールが飲めない人に飲めばそのうち飲めるようになるって!』
と言っているのと同じ。

もしかしたら、朝起きられないのは病気なのかは知らないけどやっぱり無理。

ビールが体質的に無理なように、飲めない人に飲めと言ったところで、到底無理な話なんですよ。

それくらい私は朝が苦手なんです。

でも夜は得意。
で、思ったのが

朝起きるのが苦手な人でもやれる職業ってないのかな?

何度もいうように、仕事は嫌いじゃなかったけど、それよりも朝きまった時間に起きるつらさの方が勝るから、結果的に会社に行くのが億劫になる。

なら、自分のリズムに合わしてくれる会社はないものか?
朝ゆっくり起きて出勤できる仕事はないか?

と、思ったわけです。

フレックスタイム制(みたいな)のある会社に転職がしたい!
そう思い私が選んだのは

タクシー業界

いまは毎朝ゆっくり寝ていられるので、もう幸せです。

『あと5分…。』

どころか、1時間以上寝ていることすらあります(笑)

これでも大丈夫なんですよ!タクシーの世界ってところは。

ほとんどのタクシー会社は、基本フレックスタイム制を採用しているので、朝○○時までに出勤しなさいってものがないんですよね。

つまり、○時~○○時の間に出勤すればいいんです。もっとゆるい会社なら何時でもいいですよー! っていうところもあるくるいです。

朝起きるのが苦手な私としては、もはや天国以外のなにものでもありません(笑)

もしあなたも私のように
いまの仕事が嫌いじゃないけど、朝早く起きるのがとてつもなく苦手なので、結果的に出勤するのがつらい。
という人は、タクシー業界で頑張ってみてはどうでしょうか?

意外と向いているかもしれませんよ!

あ、ちなみにタクシー業界の決め手はそれだけではありませんよ。参考までに。
私がタクシー業界に転職しなぜその会社の求人を選んだのか?

【追伸】
いまだに朝起きて、寝むかったら二度寝してます(笑)

タクシーネタ一覧へ

【おすすめ記事】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!まずどうしたらいい?と思ったら読んでみて

会社に行きたくない!吐き気がする泣くほどつらい30才から40才のあなたへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました