タクシー運転手が辞める理由ってなに?

タクシーネタ
スポンサーリンク

なぜタクシー運転手は、タクシー業界から去っていくのか?

タクシー運転手は、入れ替わりの激しい世界だと言われます。

もちろんタクシー運転手が嫌になって辞めるという人は一定数います。だけど、それが大きな原因ではありません。

皆さんご存じのとおり、タクシー運転手は平均年齢が高いことから、体調を崩しその原因で辞めていかれるのが大半なのです。半ば仕方なくという感じです。
関連記事
タクシーの仕事って短命?早死にするってきいたけど本当?それ、半分正解だけど半分は間違い

つまり、高齢と病気による理由でタクシー運転手を退職するひとがほとんどなのです。

もちろんタクシー運転手がいやになって辞めていく人がいますが、それは、他の職業と同じような割合だと思います。

特別、タクシー運転手だからと言うわけでは決してありません。ざっくりいうと、仕事の不一致ですね。

とはいえ、なぜタクシー運転手は仕事を辞めるのか? その理由は?について知りたいかと思います。そういうことは実際に働いてみないと分からないですからね。

ということで今回は、タクシー運転手が辞める理由ついて書いてみたいと思います。

これを読めば、なぜタクシー運転手は車から降りていかれるのか、よく分かるかと思います。

スポンサーリンク

タクシー業界を辞める人の最大の理由

その大きな理由は
給料の少なさが大きな原因です。

もちろんタクシーが稼げないと言っているのではなくて、稼げる人と稼げない人の差が激しいと言うことと、転職する前に予想していた給料の金額にギャップがあったからというのが主な理由です。

ただ語弊のないように書きますが、タクシー運転手には稼げる人と稼げない人がいるのはたしかです。初月から売上トップ10入りをする人もいれば、逆に足きりさえ遠く及ばない運転手もいます。

会社が稼がせてくれないのではなく、原因は本人に稼ぐ力がないからです。

一見するたタクシー運転手はゆるい職業のように見えるけど、実はその実態はかなりシビアな世界なのですよ。

自分から率先して獲物を捕まえていかないとダメな世界なのです。会社は一切生活(費)を保護しません。その代わり、捕らえた獲物が大きければ大きいほど、その利益はあなたのもの。

とはいえ、どの業界もそうだと思いますが、その職業が本人にとっての向き不向きというものがあります。でも悲しいかな、それは転職する時点では予測できません。

ですので、実際タクシー運転手になってみたものの、思う通りに稼がなかったというは人が辞めていかれます。

タクシー運転手に夢を抱くが、実際は夢と現実にギャップがある

転職前では○○万円稼げるだろうと高をくくっていたが、実はそれほど稼げない場合がある。理想と現実にギャップがあっあということですね。

タクシー求人などでは高額の給与をうたっている広告もありますが、現実は程遠かった。

そこそこのお給料ががもらえるだろうと思い込んでいたが、大幅に下回っていたということです。

関連記事
タクシー運転手の転職で失敗しないための回避方法!求人内容に騙されるな!!

タクシー業界で稼ぐのには限界があります。
ゆえに、求人の内容に関し夢を抱かない事をあらかじめ頭に入れて置くことが大事です。
関連記事
⇒タクシー運転手の給料と年収をズバッと解析!

タクシーを辞める最大の理由は上記の通りですが他にも
・数ヵ月間タクシーに乗ったがなかなか道を覚えられなかった
・長時間座る仕事なのでなかなか慣れなかった
・お客との空間が息苦しかった

などの理由が上げられます。

関連記事
タクシー運転手のメリットとデメリットを包み隠さずズバッと紹介!これを見てからタクシーの転職を考えよう!

もちろんその逆もあります
関連記事
⇒タクシー転職はステップアップのための腰掛け

結局のところ、沢山の給与が必要とするならばタクシー業界への転職は間違っている可能性があります。

終わりに

今まで私は色んなタクシー会社で働いてきました。

そこでは【タクシー運転手が嫌になって辞めた】という人は一定数にいましたが、それは他の職業と同じで、特別、タクシー運転手が多いわけではありません。高齢や病気といった理由が大半なのです。

むしろ私に近しい人達で、タクシー運転手が嫌で辞めた人は一人もいません。

稼ぎは並み程度ですが、やはり気楽に働けるというメリットは大きいですね!

【おすすめ記事】
沢山あるタクシー会社の中でどこを選べばいいですか?転職で失敗したくないなら一度読んでみて!

タクシーネタ一覧へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました